14日に開かれる那覇市議会臨時会での議長選挙で、前議長の翁長俊英氏(60)=公明=が選出される見通しとなったことが9日、分かった。 議長候補には、現市議会で最多の9期目となる久高友弘氏=自民=も浮上していたが、来年の市長選や知事選を見据え、自公協力を優先して翁長氏の続投でまとまった。