沖縄海邦銀行(上地英由頭取)は31日、2015~17年度の中期経営計画を発表した。今秋の新本店の完成を見据え、新たなブランド構築に取り組み、「お客さまのお役に立てる一番身近な銀行」を目指す。ブランド構築の一環として1日からホームページ(HP)を刷新する。

沖縄の海と空をイメージした海銀のHP(海銀提供)

 「Beyond the Bank~あなたの明日へ」をスローガンに掲げ、顧客や地域を重視する姿勢を明確に打ち出した。金融サービス、経営力、人と組織の強化を基本方針とし、長期的発展の視点も取り入れている。

 17年度の貸出金残高は、14年度見込みから21・8%増の4700億円、預金は14・7%増の6800億円を目標とした。

 コア業務純益は20億円、自己資本比率は9%以上を維持し、健全性を確保する。

 HPの刷新は11年ぶり。地域に密着する銀行として、沖縄の海と空をイメージしたデザインに仕上げた。スマートフォンにも対応している。