第2次世界大戦のうち、主に太平洋方面で、日本が米英など連合国軍と敵対した戦争。当時の日本の公称は「大東亜戦争」。1941年12月8日(現地時間7日)、日本が米ハワイ真珠湾に奇襲攻撃し始まった。日本は東南アジアから西太平洋の広範囲を占領して優勢だったが42年6月、ハワイ北西のミッドウェー海戦で敗北し守勢に。委任統治領だったサイパンも失って日本本土爆撃の拠点をつくられ、45年には硫黄島や沖縄の地上戦で甚大な犠牲を出した。広島、長崎への原爆投下後、ポツダム宣言を受諾して無条件降伏し、同年8月15日に終結した。

日本軍の真珠湾攻撃で炎上、沈む米戦艦(ロイター=共同)

日本軍の真珠湾攻撃で炎上、沈む米戦艦(ロイター=共同)

…………………………………………

 沖縄戦に関する用語をコンパクトに分かりやすく説明します。