【東京】菅義偉官房長官は1日午前の記者会見で、又吉進前沖縄県知事公室長を同日付で外務省参与に任命したことを発表した。管氏は「沖縄県庁で長年にわたって在日米軍にかかる諸問題に従事し、沖縄県の国際交流や防災分野における米軍との協力についても豊富な経験と専門的な知識を有している」と評価。その上で「外務省でこうした分野の業務の助言を得るべく任命した。(そうした)役割を期待したいと思う」と述べた。

 また、2日にも上京予定の翁長雄志知事との面会予定については「ありません」と否定。沖縄側からの要請についても「今のところ、全くないので、そこは考えていない」とした。