「わんもカンムリワシないん(俺もカンムリワシになりたい)」。5月20日、東京・有明コロシアム。世界ボクシング評議会(WBC)フライ級新王者となった比嘉大吾選手(22)のしまくとぅば発言に、沖縄中が沸いた。話せない世代によるしまくとぅば。「かっこいい」と若者は受け止め、話せる世代は沖縄の力を感じた。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。