沖縄総合事務局経済産業部は10日、6月の百貨店・スーパー販売動向(速報)を発表した。調査対象全50店の販売額は前年同月比3・1%増の158億900万円だった。観光客や人口の増加などにより27カ月連続で前年同月を上回った。