日本製紙は8日、西表島の環境を守ろうと「国民参加の森林づくりの制度」に基づいた協定を沖縄森林管理署(清水俊二署長)と結んだ。国有林で森林保全活動をするには、活動する団体と森林管理署長との間で協定を結ばなければならない。同署が西表島で同協定を結ぶのは初めて。