県内のスーパーや大型商業施設で万引が後を絶たない。県警生活安全企画課によると、2016年の窃盗全体の認知件数は5559件で07年の1万958件から半減した一方、そのうち万引は手口別最多の1159件とこの10年、1100〜1400件台で推移。