沖縄が世界に誇るかけがえのない生物多様性の「ホットスポット」、大浦湾。日本の世界自然遺産登録地のどこより多い5800種以上の生物が命を育み、絶妙なバランスを保ちながら複雑な生態系を織りなす。 このうち約260種が絶滅危惧種とされ、やがて地球上からいなくなるかもしれない命だ。