名護市辺野古の新基地建設に反対する「オール沖縄会議」は12日、那覇市の奥武山陸上競技場で「翁長知事を支え、辺野古に新基地を造らせない県民大会」を開いた。炎天下の中で1時間半続いた大会は、辺野古の海を象徴する青色の洋服や帽子などを身に着けた4万5千人(主催者発表)が参加。