浦添市勢理客に世界松林流空手道連盟会長の平良慶孝氏(73)=範士十段=が指導する「興道館平良空手道場」がある。大宜味村出身の平良氏は高校生の時、島正雄氏の道場に通って空手を始めた。松林流の創始者、長嶺将真氏の下で稽古を積んで師範代として指導し、1995年に道場を開いた。