米軍事件 我慢の限界父親が被害者の宇良宗之さん(32) 遺影と参加 「もう誰も、基地の被害者になってほしくない」。県民大会に初めて参加した宜野湾市の宇良宗之さん(32)は、父親が2008年に沖縄市で発生した2人組の海兵隊員によるタクシー強盗致傷事件の被害者だ。