沖縄県北中城村安谷屋の駐車場工事現場で15日午後、崩れた石積みの下敷きとなり男性作業員1人が死亡した。別の男性作業員2人は病院に搬送された。沖縄署が詳しい事故原因を調べている。

川の壁面工事現場で石積みが崩落した現場付近=15日午後6時30分ごろ、北中城村安谷屋(勝浦大輔撮影)

 現場は国道330号の北中城村安谷屋と宜野湾市普天間の境界付近。沖縄署によると、午後4時51分に消防から「石積みが崩れて、生き埋めになっている人がいる」と通報があった。