リーグ参戦14年目で悲願の初優勝を目指す沖縄海邦銀行SCが1-0で佐賀LIXILを破り、開幕戦で勝ち点3を挙げた。3年連続で地元開幕戦に勝利し、仲間幹監督は「苦しい試合だったが、勝ててよかった」とホッとした表情だった。 風下の前半は、パスワークに精彩を欠き、佐賀のサイド攻撃に遭った。