5日は沖縄県内各地で蒸し暑くなった。伊是名村では午後1時28分に4月の観測史上最高となる30・0度を記録し、全国で今年初めての真夏日となった。

気象庁HPより 

 粟国村でも午後2時35分に4月の観測史上最高となる28・4度を記録したほか、北大東村や宮古島市、石垣市など11カ所の観測所でことしの最高気温を更新した。

 沖縄気象台によると、南から暖かく湿った空気が入ってきたことが原因で、6日もこの暑さが続く。7日は前線の影響で雨となり、気温も下がる見込み。

 気象庁によると、宮崎県日向市でも最高気温が30.1度となり、今年初めて30度以上の真夏日となった。