東光二水彩画展が那覇市のリウボウ美術サロンで21日まで開かれている。涼しげに水面を漂うように葉を広げ、かれんな花を咲かせる睡蓮(すいれん)をメインに、山原の清流や比地川のすがすがしい風景画など、約30点を展示している。 「シダの生ける杜」は、本島北部を流れる比地川を描いた60号の作品。