【糸満】尚巴志による三山統一で滅んだ南山の歴史を学ぼうと、琉球歴史研究会(伊敷賢会長)は7月30日、市大里の南山城跡や為朝伝説の残る和解名森(ワダキナムイ)、豊かな湧水量を誇る嘉手志川(カデシガー)などを回った。 市与座に住む伊敷会長が案内役を務めた。