琉球大学医学部医学科に今春、地域枠選抜で入学した1年生17人が14日、県庁に浦崎唯昭副知事を訪ね、沖縄の離島・へき地医療を担うため、自己研さんに励む決意を語った。 新村駿さん(18)=八重山高卒=は「将来の夢をかなえるための勉強ができることをうれしく思う。一生懸命多くのことを学びたい」とあいさつ。