【ジョン・ミッチェル特約通信員】米中央情報局(CIA)の秘密施設キャンプ知念に暮らしていたロバート・ジャクソン氏(57)は、施設内で撮影された写真を本紙に提供した。施設内の地図もあり、本紙が2013年に施設内で働いていた沖縄の元従業員の証言を基に作製した地図と完全に一致した。