2017年度沖縄タイムス伝統芸能選考会「舞踊の部」グランプリの選考が15日で終了、選考結果が発表された。応募者が6人で受験者は5人、2人が入賞した。 【選考評=前田千加子選考委員】 師と弟子が相対して同じ体験をして伝える事を面授という。そうして技芸は師から弟子へと伝えられてきた。