名護市の米軍キャンプ・シュワブ内の辺野古崎西側にある新基地「K1」護岸建設予定地で15日午後、パワーショベルが砂浜を掘る作業があった。建設に反対する市民が作業員10人以上の姿を確認した。本土の盆休みで大半の作業が止まり、市民側の抗議行動も休んでいる中、一部の作業が続いている。