2017年(平成29年) 11月24日

沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古新基地の推進確認へ きょう日米2プラス2 北朝鮮対応など協議

 【平安名純代・米国特約記者】日米両政府は17日、米ワシントンで、日米の外務・防衛担当閣僚による日米安全保障協議委員会(2プラス2)を開催する。複数の米政府筋によると、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設問題は声明での確認にとどめ、対北朝鮮の対応や自衛隊の役割強化などを集中的に協議する。会合後、成果をまとめた共同文書を発表し、両政府の結束を示す。

(左)河野太郎氏(右)小野寺五典氏

 2プラス2の開催は2015年4月以来で、トランプ政権下で初めて。2プラス2を巡っては、安倍晋三首相とトランプ大統領が2月の会談で、早期に会合を開催する考えで一致していた。

 日本側から、河野太郎外相と小野寺五典防衛相、米側からティラーソン国務長官、マティス国防長官が出席する。外相と防衛相の個別会談のほか、河野氏は米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表、ロス商務長官との協議もそれぞれ行う。

 翁長雄志知事は14日に会談した小野寺防衛相へ、日米特別行動委員会(SACO)合意に反する米軍嘉手納基地でのパラシュート降下訓練や旧海軍駐機場使用問題を2プラス2で議論するよう要請。小野寺防衛相はマティス米国防長官へ伝える考えを明らかにしている。

 【ことば】日米2プラス2 日本の外相と防衛相、米国の国務長官と国防長官の計4人で外交・安全保障政策を話し合う日米安全保障協議委員会の通称。重要な節目に開かれ、共通戦略目標や在日米軍再編ロードマップ(行程表)など、基盤となる主要な安保政策を決定してきた。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス