外国人観光客を温かく迎え入れる「ウェルカムんちゅ」増加中

 好況が続く沖縄観光。特に海外からの観光客は年間200万人を突破し、観光地以外でも接する機会が増えています。増加に伴い大切になってくるのが、県民一人一人の「うとぅいむち」(おもてなし)の気持ち。ささいなことでも「何かしてあげたい」という温かな気持ちをもち、外国人観光客を受け入れるための取り組みが始まっています。そこで今回は「一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー」に「ウェルカムんちゅ」になる秘けつを聞きました。ウェルカムんちゅな体験談も募集中です。
(企画・制作 沖縄タイムス社営業局)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ウェルカムんちゅな体験談募集! 

 外国人観光客にまつわるカンドウ話、オモシロ話、トキメキ話、ビックリ話を募集しています。グランプリ1名には台湾旅行をプレゼント。最優秀賞・優秀賞(19名)にも豪華賞品が贈られます。応募締め切りは2017年9月30日。詳しくは「ウェルカムんちゅ体験談大募集キャンペーン」事務局、電話098-862-4724

応募フォームはこちらから