暑い上に雨が降らない−。沖縄気象台は8月上旬(1〜10日)の「沖縄県農業気象旬報」を更新し、沖縄地方の平均気温が平年に比べ1・5度高くなり、1961年の統計開始以来、平年値との気温差は8月上旬として最高値を更新したと発表した。降水量も少なく、8月上旬としての最低降水量を更新した。