【沖縄】市立コザ小学校(豊里輝代校長)の6年生は7月29日、同校であった「地域ふれあい盆おどり会」でチャリティーカフェを開いた。市内のパン店と協力して、アレルギーの原因となる卵、牛乳、小麦粉を使わないクッキーを販売した。売上金は災害などの義援金に充てる方針で、寄付先を検討している。