沖縄コカ・コーラボトリングは6日、沖縄で多い名字などがデザインされた「ネームボトル」を発売した。昨年、全国で展開したキャンペーンの地域版。6月末までの期間中、県内は姓名合わせて200種類以上をそろえた。

沖縄で多い名字などをデザインした「ネームボトル」をPRする沖縄コカ・コーラボトリングの(左から)祝嶺光さん、長濵梓南子さん=沖縄タイムス社

 コカ・コーラのレギュラー、ゼロの500ミリペットボトル(希望小売価格・税別140円)が対象。「Higa」「Kinjo」などの名字を幅広くそろえる。

 トレードマーケティング部戦略企画課の祝嶺光プランニングマネージャー、長濵梓南子さんが同日、沖縄タイムス社を訪れ「春は出会いの季節。ネームボトルで交友関係を広げるきっかけにしてほしい」とPRした。