オリオンビール(浦添市、嘉手苅義男社長)は7日、夏季限定醸造の生ビール「夏いちばん」(350ミリリットル、アルコール度数5・5%)を販売する。3年目の今年は麦芽100%、アロマホップ100%で上質なビールを目指した。営業戦略課の渡慶次潤課長補佐とCMに起用された知念ありかさんが6日、沖縄タイムス社を訪れ、PRした。

「夏いちばん」をPRした知念ありかさん(左)と渡慶次潤営業戦略課長補佐=6日、沖縄タイムス社

 8月中までに、350ミリリットル缶24本入りケース換算で5万4千ケースの販売を予定。ふくよかで上質な味わい、さわやかなな香りが特徴。金ぶたを初めて採用し、見た目でも上質さをアピールする。12缶入り化粧箱もある。

 知念さんは「すごくぜいたくなビール。頑張った日のご褒美や家族へ贈っても喜ばれる」と紹介。県内量販店や県物産公社のわしたショップで販売する。