沖縄県内スーパー最大手のサンエー(上地哲誠社長)が7日発表した2015年2月連結決算は、2期連続の増収増益で、営業収益は4・4%増の1645億5300万円、経常利益は17・2%増の131億7500万円、当期純利益が前期比19%増の75億7200万円で過去最高となった。県内の経済環境の堅調さや消費税増税後の反動が早期に回復したことなどで売り上げが伸びた。