久米島町の21字の郷友会で組織する久米島郷友会連合会の大城眞幸会長と仲宗根聡副会長が16日、就任あいさつのため沖縄タイムス社を訪れた。 両氏は2月26日の総会で選出され、任期は2年。大城会長は「若い参加者の減少、会員の高齢化など厳しい状況が続いている。