米軍北部訓練場を通る県道70号で、日米両政府が県と結んだ共同使用の協定書などの開示請求を受けた県が情報公開条例で両政府の合意なく公開を決めたのは違法として、国が決定の取り消しを求めた訴訟の控訴審第1回口頭弁論が17日、福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎裁判長)であった。