翁長雄志知事は18日、外務・防衛担当閣僚による日米安全保障協議委員会で、名護市辺野古の新基地建設について「普天間飛行場の継続的な使用を回避するための唯一の解決策」と確認したことに「県民の民意を顧みないことに憤りを通り越して、むなしさを禁じ得ない」とコメントした。