大学生など20代の若者を狙った「名義貸し」の被害が、沖縄県内で広がっている。