全国の米軍施設・区域内での環境モニタリング調査が2014年度以降、できなくなっている問題で、識者は加速するフェンス内側の“ブラックボックス化”を危惧する。