来年度から小学校で使われる道徳教科書として、那覇地区の採択協議会が教育出版を選んだことが波紋を広げている。国旗・国歌に関する記述が多いなどとして、一部から「愛国主義的」との批判が出ているためだ。ただ、何が「愛国」か線引きは難しく、現段階では選択過程に不備も見られない。