旧帝国大学の日本人学者が収集した沖縄の人骨を返還すべきだと関係者が求めている問題で、日本の文科省に相当する台湾政府の教育部は18日、国立台湾大学(台北市)が同大内で保管している琉球人骨を返還する意向があることを県に伝えた。台湾教育部によると同大には63体の琉球人骨が保管されている。