【宜野湾】本年度の「ぎのわん車いすマラソン大会」の中止が検討されていることが18日、分かった。これまで関係各所との調整など、事務局を一手に担ってきた宜野湾市社会福祉協議会(多和田眞光会長)が、選手の安全確保の難しさや職員不足などを理由に運営から退くことを決定。