玉城文子さん(たましろ・ふみこ=県内高齢者)17日午前11時45分、老衰のため、沖縄市住吉1の15の18の自宅で死去。100歳。本部町大嘉陽出身。告別式は19日午後3時から4時、沖縄市倉敷111の5、沖縄葬斎場(鳳凰)で。喪主は夫の善太郎(ぜんたろう)さん。