【中城】村南上原区組踊保存会(仲座包子塾長)は12日、「玉城朝薫ゆかりの地巡りと親子組踊鑑賞会」のフィールドワークを行った。 組踊を創始した玉城朝薫の関連文化財を学習し、同区が2012年に創作した組踊「糸蒲(かま)の縁」の上演成功祈念と親睦を図るのが狙い。 昨年に続く2回目。