【平安名純代・米国特約通信員】嘉手納基地より南の6施設・区域の返還時期を3年ごとに更新する作業が難航している。日本政府は県との訴訟、米側はジュゴン訴訟をそれぞれ抱え、米議会からは大幅な遅れを指摘されながら、それでも新基地に固執する日米両政府の姿が浮かび上がる。