三菱地所(東京都、吉田淳一社長)は21日、宮古島市の下地島空港に建設予定の旅客ターミナルについて、開業を当初予定より5カ月遅らせ2019年3月末にすることを明らかにした。設計に時間がかかっており、現場の労働力不足も原因という。着工時期は当初予定したことし6月から、10月に延期する。