興南の勢いが止まらない。県春季大会を制し、迎えたチャレンジマッチ。センバツ出場の糸満を相手に3-0で快勝し、夏の第1シードに躍り出た。 春季で6試合全てに先発し、優勝の原動力になった左腕の比屋根雅也がこの日も圧巻の投球だった。 「スライダーがよく曲がった。