ヒゲのかっちゃん、ジョージ紫、宮永英一ら沖縄ロックのレジェンドが集結―。オキナワンロックコンサート(県ロック協会、沖縄タイムス社主催)が12日、那覇市久茂地のタイムスホールであり、観客は強烈なビートに酔いしれた。

オキナワンロックのレジェンドが集結し、熱気に包まれたコンサート=12日午後、那覇市久茂地・タイムスホール

 オープニングは宮永の迫力ある和太鼓を使ったドラムパフォーマンス。ジョージ紫プロジェクトは「ダブル・ディーリング・ウーマン」などで観客を引きつけた。

 トリを飾ったのはパフォーマンスで人気のかっちゃん。出演者全員をバックに「スタンド・バイ・ミー」「ワンダフル・ワールド」を歌い、観客から大きな歓声を浴びた。

 若いころからコンディション・グリーンのファンという宜野湾市の小橋川嘉哲さん(53)は「かっちゃんとシンキを見に来た。マイクを握らせるとやっぱりかっちゃんは最高だね」と話していた。