【石垣】石垣島で3月に国内初の繁殖と巣立ちが確認されたカタグロトビが、その後も繁殖を続けていることが分かった。8月に幼鳥3羽の巣立ちを確認した「石垣島フィールドガイドSeaBeans」の小林雅裕さん(42)は「脅威的な繁殖力で、食欲も旺盛。島の脅威になりそうな気がする」と懸念している。