沖縄県うるま市浜比嘉島のヤギ繁殖・販売農家「清ちゅら海ファーム」(外間昇代表)で、おなかにハート形の模様があるヤギが誕生し、訪れる人を笑顔にしている。ハート模様にちなみ、名前は「ラブ」君で、昨年12月24日のクリスマスイブに生まれた。ハート模様のヤギは珍しく、同ファームは「ラブ君と一緒に写真を撮ると、恋が実る御利益もあるかもしれない。ぜひ大切な人と一緒に見に来て」と呼び掛けた。

葉っぱをおいしそうに食べるヤギのラブ君=うるま市浜比嘉島

 同ファームには約40頭のヤギがおり、一緒に山や海までお散歩する体験プログラムを実施している。ブログで取り上げたところ反響を呼び、ラブ君に会うために訪れる人もいるという。

 18日に家族4人で訪れた齋藤有里ちゃん(4)=滋賀県=はラブ君の体をなでながら「かわいい」とにっこり。母親の知里さん(34)も「また見に訪れたい」と笑みをこぼした。

 ヤギの見学やお散歩プログラムの体験は事前の申し込みが必要。問い合わせは同ファーム、電話080(5186)9140。