「ジュゴン訴訟」の控訴審で、米サンフランシスコ連邦控訴裁判所が原告の主張を一部認めたことについて、原告側代理人弁護士からは「米国では三権分立が機能している」などと評価の声が上がった。