プロボクシングの東洋太平洋フライ級王者の江藤光喜(白井・具志堅スポーツ、本部町出身)が、6月8日に後楽園ホールで2度目の防衛戦を行うことが13日発表された。挑戦者は同級13位の福本雄基(三迫)。

江藤光喜

江藤大喜

江藤光喜 江藤大喜

 江藤光は、昨年11月のクリス・ポリーノ(フィリピン)戦でKO勝ちで初防衛して以来、約半年ぶりのリングに上がる。戦績は16勝(12KO)3敗1分け。

 また、双子の弟で日本スーパーフライ級1位の江藤大喜(白井・具志堅)が4月22日、大阪府立体育会館で行われる同級タイトルマッチで王者・石田匠(井岡)に挑戦する。昨年4月、王座奪取に失敗して以来の日本タイトル挑戦。江藤大の戦績は14勝(10KO)3敗。