沖縄県教育庁は3月、改訂版「ネット被害防止ガイドライン 子どもたちがネットトラブルに巻き込まれないために」を発行した。各学校に配布し、児童・生徒への指導や地域ボランティアの研修などに使う。