【沖縄】米軍基地内の住宅工事を手がけていた隅田建設が1951~52年に撮った写真からは、嘉手納基地内の家族住宅の建設過程を垣間見ることができる。発見した立命館大学加藤政洋教授(人文地理学)は「建設で米軍が最も重要視したのは、台風に耐えられる建物を造ること。