那覇市内の路上で21、23の両日、女性が2人乗りのバイクに現金入りのバッグを奪われる事件が発生した。那覇署が逃げた2人組の行方を捜査している。

 那覇署によると21日午後9時20分ごろ、那覇市牧志の住宅地で、自転車で帰宅途中の会社員女性(22)が前かごに入れた現金約7千円入りのショルダーバッグを、後方から来たバイクに乗った2人組の男に奪われた。女性にけがはない。

 また23日午前2時50分ごろ、那覇市松山の路上で帰宅途中の自営業の女性(31)が、右手に持っていた現金約2万円入りのハンドバッグを奪われた。

 同署は「道路側にかばんを持たないなどの対策をし、人気のない場所では十分に気を付けてほしい」と注意を呼び掛けている。