沖縄広告協会(國場幸一会長)が14日発表した第33回広告賞で、沖縄ファミリーマートの「国道508号線『結』第七弾世界特別篇180秒」(制作・BBDOJWEST)が総合グランプリに輝いた。

総合グランプリに選ばれた沖縄ファミリーマートのCM(沖縄広告協会提供)

 沖縄タイムス社制作の広告では「具志堅用高氏・国際ボクシング殿堂入り」が新聞企画連合部門で金賞、「名伯楽のミット・ボクシング・金城眞吉の道」が銅賞に入り、「技継ぐ島の宝たち『夢力』」が新聞シリーズ部門で銅賞だった。

 276作品の応募があり、新聞やテレビ、ラジオなど13部門に40作品が入賞した。